FC2ブログ

fc2blog_2018060609370797b.jpg
2月の終わりころ、おしりに小さいしこりを発見。
よーーーーーく探さないとわからないくらい小さいもので、予防接種のついでに診てもらいました。
小さくてまだ何とも言えないから、大きくならないか気にして見ておいてって言われてから2か月。
狂犬病の予防接種の時に、少し大きくなっているのを確認。
大きくなるっていうのは、あまり良いことではないので切除した方が良いから、家族で手術の方向で話をしておいてと言われました。
家族全員一致で、手術はすることになったけど、正直、娘の進学と引っ越し、税金諸々で出費の多い時期でさて、手術費用をどこから捻出しましょうか...と頭を悩ませていたゴールデンウィーク。
その連休の10日あまりの間にしこりが急激に大きくなっていました。
それはそれは慌てるくらいの急成長。
急いで病院へ行って(先生も驚いていました)、すぐに手術の予約を入れました。

手術は無事に終了。
病理検査結果は前回と同じ「肥満細胞腫 グレードⅡ」でした。
今回はできた場所が悪く、できる限り広い範囲での切除をしてもらったけど、ギリギリのところまで露出が見られたことと、二度目であること。
そして、術前の血液検査から少し重めの貧血であることから、内臓へ腫瘍ができている可能性も否めないとのことから、予防的治療ということで、抗がん剤を処方されることになりました。

『イマチニブ』
分子標的薬と呼ばれる、副作用の少ないお薬だそうです。
飲みにくいだろうから、市販のカプセルなんかを用意するか、試行錯誤がひつようかも...と言われていたけど、ふりかけのようにフードにかけてパクパク。
飲み始めの副作用として、嘔吐や食欲不振も言われたけど、それも一切なく。
この手術の後に∞エイトの腰痛騒ぎが起こるのだけど、日和ちゃん、手術したことを忘れるくらい元気で、ホントにいい子です。

傷口をなめることもなく、用意したカラーは全く必要なく、抜糸も無事に終えております。
お薬を飲み切ったところで、貧血の具合の検査があるので、改善してるといいのだけど...

せっかくだから、カラーして写真撮ったけど、とっても不機嫌ですw

腰痛・・・ではなく

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。